施術法の種類|クリニックでできるヒアルロン酸注入|若返り効果以外のメリット
女の人

クリニックでできるヒアルロン酸注入|若返り効果以外のメリット

施術法の種類

女の人

たるみ治療の王道はレーザー治療です。これはレーザーでたるみを切り取るのではなく、レーザーを肌に当てることで美肌成分の生成を促進させるという治療法です。コラーゲンやヒアルロン酸などの成分が増幅すると皮膚細胞が活性化されてたるみが改善されるようになります。しかも、毛穴の開きを抑えたりシワも解消されることがあります。このように、たるみを治療するだけでなくほかにも改善効果があるのが特徴的です。ちなみに、切除手術ではありませんので、顔の肌に傷跡が残ることもありません。レーザー光線ではなくラジオ波を使った治療法もあります。これはラジオ波治療といいます。レーザーよりも熱量が多く、皮膚の表面を全く傷つけずにコラーゲンを生成させます。

レーザー系治療だけでなく注入法系治療もあります。その代表的なものはボトックス注入法です。これはボツリヌス菌から抽出した成分を注入することで顔の表情筋を抑制してたるみやシワを改善するというものです。表情筋を手で少しピンと張ってみるとたるみがなります。こうした皮膚の張りを生み出すのがボツリヌス菌の役割です。副次的効果として汗の分泌を抑制する効果もありますので、多汗症の人にも強くすすめることができる治療法になっています。ただし、このボトックス注入法は半永久的な効果を持っているわけではありません。あくまでも一時的な効果であり、4ヶ月程度しか持続しません。したがって、再びたるみが出てきたと思ったら定期的に受ける必要があります。

Copyright© 2016 クリニックでできるヒアルロン酸注入|若返り効果以外のメリット All Rights Reserved.